お買い物

銘木携帯箸 栃・黒檀 (大)

商品番号260-KTYS-01-PCC

銘木携帯箸 栃・黒檀 (大)
銘木携帯箸 栃・黒檀 (大) 1枚目
銘木携帯箸 栃・黒檀 (大) 2枚目
銘木携帯箸 栃・黒檀 (大) 3枚目
銘木携帯箸 栃・黒檀 (大) 4枚目
銘木携帯箸 栃・黒檀 (大) 5枚目

京都の銘木職人技が、こだわり抜いて制作した携帯箸です。持ち手に栃を、箸先には黒檀を使用し美しい木目が特徴です。付属の箸ケースも栃で仕上げており、お洒落に持ち歩いていただけます。

職人について-銘木工芸 山匠

職人の目が選んだ希少な銘木を何十年という年月をかけ自然の中で乾燥させ、素朴な風合いを活かし、丹念に手作りで仕上げています。特に和木の美しい杢目にこだわり、良質な材で作成したお箸はとても希少です。オーダーメイドの家具で培った技術が光ります。

素材について-栃

淡い紅黄白色から淡黄褐色の栃の木は絹のような光沢があります。昔から家具や建築、お碗やお盆に多く使われ、縮杢が現れた物は工芸材料として珍重されてきました。美しい杢の入ったお箸がお勧めです。軽くて手の当たりが柔らかく温かみがあり、少し太めの箸先はどんなものも滑らず摘める万能な形となっています。

素材について-黒檀

黒色と茶色の縞模様が美しい縞黒檀。黒檀の中で最も一般的です。耐久、保存性が強く磨くほどに独特の光沢が出てきて、かつては銘木箸の入門にといわれていきましたが、最近では入手が困難になってきています。硬い木材のため先細や先角に向いており、実用的な箸に最適な素材といえます。形も様々に加工され、良質な木箸の代表格の素材と言っても過言ではない優れた材料です。

 長さ / 重さ / 価格(税込)

お問い合わせはこちら

お気に入りに入れる

素地
天然木
表面塗装
<持ち手>漆 <箸先>漆
箸先
普通
納期
最短翌日〜7営業日
  • 在庫なし

ギフト包装

関連商品